HOME > 防災ifno

防災ifno

日高地区防災キャラバン 11/30(日)

2014-12-01
hidaka

11/30(日)の午前中に日高小学校体育館で行われた
日高地区防災キャラバン
(主催:今治市・愛媛大学防災情報研究センター・日高地区自主防災会)
日高小学校の生徒による発表。
自分たちにできることは何か?
地震に対する備えや心構えを伝えました。
自分たちが手作りした防災に関する冊子も展示され
学校における防災教育の高まりを感じました。

大三島こども防災キャンプ(10/18)

2014-11-01
大三島防災キャンプ

勉強や運動も大事だけど
まずは命あってこそ。
防災には力を入れたい!との思いで
大三島小学校PTA、おやじの会主体で
10/18(土)「大三島こども防災キャンプ」開催。

「こどもたちには何を学んでほしいか?感じてほしいか?」の問いには
「自分で考えられるチカラをつけてほしい」とのこと。
いつも大人がそばにいるわけではないので、と。
そうですよね~
場合によっては小学生も助ける側にまわることもあるわけだしね!
いろいろな種まきが各地で行われています。

乃万小学校で防災訓練(10/16)

2014-10-27
10151396_793458767358938_1910836602633204443_n

解体する校舎を利用して
乃万小学校で
学校×消防×自衛隊の訓練が行われました。
瓦礫訓練は以前もありましたが
小学生も参加して、というのははじめて。

瓦礫の中から人を救出する訓練を見ていると
大震災の映像とオーバーラップしました。
実際に南海トラフ巨大地震が起こったら??
普段の備えと訓練の大事さを感じさせる瞬間でした。

えひめ防災フォーラム2014

2014-08-16
10614398_762925240412291_1520197083651156816_n
えひめ防災フォーラム2014(ひめぎんホール)
本日8/12(火)に行われました。

愛媛大学防災情報研究センターと
愛媛地域防災力研究連携協議会主催。

愛媛県下の市長、町長が壇上にあがり
それぞれの取り組みが発表されました。

要援護者の支援をどのようにしているのか。
耐震判断、改修、家具固定などのサポートは。
災害時にも問題になる空家をどうしているのか。
食糧備蓄をどうしているのか。

こういったフォーラムは今回で最後。
今後、愛媛大学は(防災情報研究センターを中心に)
各地域の自主防災組織との連携を強化していくそうです。

大西宮脇「子ども防災キャンプ」

2014-07-21
IMG_5290

大西町宮脇で「子ども防災キャンプ」が行われました。

(7/20、7/21の1泊2日)

こどもたちの視点でそれぞれ住んでいる地区を

歩いて回り、危ない個所や災害時に役立ちそうな場所をチェック。

それを話し合って自分たちの防災MAPに落とし込んでいきます。

MAPは宮脇奥集会所にしばらく掲示してあるそうです。

町を歩きながら、防災の視点だけでなく町を知るきっかけにもなればとの話も。

一度こういう体験すると、日ごろからちょっと意識するようになりそうですよね。

3 / 41234
渋谷区の賃貸オフィスofficetar スノボー&スキーツアー予約はビーウェーブへ 無料ゲームアプリ探しは.Games 合宿免許のISコンサルティング 歯並びスマイル
国際ホテル JAおちいまばり 株式会社しまなみ KOMATSU 休暇村
ヤヨイ 有限会社エムジーエム つぼ吉 SUS
Copyright© 2013 FMラヂオバリバリ78.9MHz All Rights Reserved.